中盤の旅パーティ!ウラウラ島・ポニ島で手に入れたいおすすめポケモン

ウラウラ島やポニ島では、より強力なポケモンも手に入るようになります。
ポケモンリーグ攻略も見据えつつ、手持ちを強化していきましょう。

ルチャブル


序盤の旅パーティでもおすすめでしたが、中盤以降も引き続き活躍してくれます。
ゴッドバードまで覚えれば、攻撃力も申し分ありません。

[PR]

ジバコイル


こちらも序盤からそのまま使うことができるポケモンです。
レアコイルの状態でポニの大峡谷でレベルアップをすると進化します。
特に、弱点の少ないフェアリー対策にはがね技が重宝します。

ベトベトン(アローラのすがた)


エスパーを完全無効にするあくタイプは一体入れておくと便利です。
その中で、進化前のベトベターから戦力になってくれるベトベトンは、使い勝手が良いのではないでしょうか。
弱点はじめんのみで、よく分からない敵にはとりあえず出しておけるポケモンです。

バンバドロ


殿堂入りまでのじめん枠としては、早い段階からメンバーにいるバンバドロがおすすめ。
でんき技を完全に無効にし、5タイプの弱点をつけるじめんタイプは、ぜひ入れておきましょう。
クリア後はじしんのわざマシンが拾えますので、ガブリアスへの切り替えも検討しましょう。

ミミッキュ


特性「ばけのかわ」のおかげで、ステータスの割に高い耐久力を誇るミミッキュ。
ノーマル、かくとう、ドラゴンの3タイプを無効にするタイプも優秀です。
とっこうが低いので物理技中心に覚えさせましょう。

ギャラドス


弱点がでんき(4倍)、いわしかないタイプの組み合わせが優秀で、ステータスも高いポケモンです。
みず、ひこう技だけではなく、ドラゴンやこおりなど多彩な技を習得可能ですので、汎用性の高いポケモンです。

ライチュウ(アローラのすがた)


エスパー枠、あるいはでんき枠としての選出です。
すばやさが比較的高く、とっこうもストーリーを攻略する程度であれば十分な高さがあります。
先ほど紹介したジバコイルは、すばやさがかなり低いポケモンですので、好み次第ではこちらを選出してもいいでしょう。

メタグロス


かなりの高ステータスを誇るポケモンです。
ジバコイルを採用していない場合、こちらをはがね枠としておいてもいいでしょう。

 

ストーリー攻略チャートまとめ

ストーリー攻略
ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーンのストーリー(シナリオ)攻略チャ...
続きを読む

ポケモン育成論募集中!

あなたの育成論を攻略サイトへ掲載してみませんか?採用者にはAmazonギフト券プレゼント
育成論 応募フォーム

コメントお待ちしております